黄金比率で可愛く盛れちゃうリッチメイク

リッチメイクのカラコンの特徴について

アイコフレシリーズにはリッチメイクの他にもベースメイクとナチュラルメイクの3種類があり、その中で着色部外径が13.2と最も大きいのが特徴です。ブラウン系で同じベースメイクの茶色よりも濃く赤っぽいカラーをしています。着色部分をよく見るとレース柄の模様が施されていて見た目も綺麗です。実際に装用しても、そのレース柄のデザインは馴染んでしまうので特に気になりません。

安全・安心のレンズ

UVカット付きなので紫外線が強い夏の季節には眼を守ることができますし、なんと言っても1dayレンズですのでお手入れの必要がありません。毎日、新しいレンズをつけられる為、清潔で衛生面でも安心です。さらに、カラコンの色がついている部分は、人見に直接触れない構造になっていますので、海外通販で販売されている怪しいカラコンに比べて安全です。万が一、色の部分が人見に触れてしまっているレンズを使用していた場合は、瞳を傷つけてしまったり、アレルギーが出てしまったりとトラブルのリスクが高まります。また、ソフトコンタクトレンズのため、ハードコンタクトレンズと違って、付け心地がいいため、少しの傷が眼にあったとしても気が付きにくいのです。結果的に、重度な症状になってから気が付くことが多く、場合によってはコンタクトレンズを使用できない眼になってしまいます。また、非イオン性のレンズですので、汚れがつきにくいため、乾燥を感じにくいです。装用した時の、圧迫感や張り付いている感がないこと、レンズがズレないことが特徴です。

リッチメイクのカラコンのおすすめの理由

最大の理由は、茶色系で尚且つ、一番盛れることがお勧めです。どの瞳にも似合うカラーなので、誰がつけても失敗しません。仕事の時やプライベートの時、特別な時など、様々な場面で合わせやすいのでとても使いやすいです。大きすぎず、黒目と白目のバランスがいいので自然で盛れることがいいです。とりあえず、黒目を大きくしたいあまりに、白目の比率が少ないと不自然で見た目もよくないです。13.2という着色部外径がおススメです。

リッチメイクは相手に好印象を与えます

黒系のカラコンはきつそうや冷たい印象を与えやすいですが、茶色系は優しくて柔らかい好印象を与えますので、特に人気な色です。また、黒系のカラコンは黒髪の人には似合います。しかし、リッチメイクは黒髪にも茶色髪どちらにも馴染みやすいので誰でも可愛くなれます。